疑わしいファイルおよびURLを送信

連絡先情報
入力必須欄です。有効なメールアドレスを入力してください。


次としてファイルをアップロード:
 
最多文字数1000. 注:誤ってクリーンなプログラムを検出した場合、弊社がファイルをダウンロードできるURLをご提供ください。ご質問への対応は弊社のサポート部門のみがいたします。

You browser doesn't have Flash, Silverlight, Gears, BrowserPlus or HTML5 support.

アップロード可能なファイルの数は5つ、サイズは50MBまで。

送信 全てのファイルを削除

結果:

疑わしいファイルの中に弊社にとって未知の新しいマルウェアが含まれている場合、シグネチャのデータベースを更新いたします。そのあとに検出ができるようになり、技術的に可能であれば除去できるようになります。

誤検出:

弊社のスキャナが無感染のファイルを誤って検出した場合、上にあるラジオボタンの中から「誤検出の疑い」を選択してください。疑いのあるファイルと誤検出は別々にアップロードする必要がありますので、ご協力ください。この時点で最新バージョンが該当ファイルを検出し、誤検出の問題はまだ解決済みでないことを事前にご確認ください。

メールで送信:

疑わしいファイルをvirus@avira.comへメールで送信することも可能です。7-Zip、WinRARなどの圧縮ソフトを使ってファイルを必ず圧縮してください。
いくつかのメールゲートウェイにはアンチウイルスソフトが装備されているので、ファイルがアンパックされないようファイルにパスワードをかけてください。パスワードは必ず「infected」にしてください。
誤検出をウェブインターフェイスを通じてアップロードし、誤検出である旨を記してください。

スパムメール:

スパムメールを弊社の分析システムに送信しないでください。スパムは広告で、悪意のあるコンテンツは含まれていません。